ココナッツオイルまとめサイト 〜肌ケア 髪ケア 健康法 食事 ダイエット 美肌〜

ココナッツオイル関連情報まとめサイト 〜肌ケア 髪ケア 健康法 食事 ダイエット 美肌〜

*

ココナッツオイルはアレルギー症状は出ない?ナッツアレルギーでも本当に大丈夫?

cocoasココナッツオイルはアレルギー症状は出ない?ナッツアレルギーでも本当に大丈夫?

●万能のオイルであるココナッツオイルにも唯一の弱点があった?!

ココナッツオイルの持つ保湿性、お肌の細胞を活性化する力、アンチエイジング力に加え、お肌に塗ることで独特のココナッツの匂いがふわりと香り、とてもリラックスした気分になれることから、ココナッツオイルを日々のスキンケアに取り入れることをオススメしています。

しかし、お肌が弱い人、またもともとアレルギーやアトピーなどをお持ちの方の中には、ココナッツオイルを肌に塗ることにためらいがある方もいるかもしれません。

ココナッツオイルの安全性ですが、低温圧搾(コールドプレス)で非加熱で抽出されたエキストラバージンオイルなど、食用に作られているものでしたら、体に塗っても害が出る可能性はほぼありません。

そもそもココナッツオイルは、赤ちゃんのミルクの原材料にもなるほどに安全なオイル。低刺激で安定したココナッツオイルは、ほとんどの方にアレルギー症状の心配がなく、安心してお使いいただけるオイルです。

ただし、ナッツアレルギー(ピーナッツアレルギー)を持っている場合において、ココナッツオイルを使用することでナッツアレルギーと同様の症状が起こり得るという説もあるようです。

ナッツアレルギーは、重篤化しやすい、とても危険性の高いアレルギー症状のひとつ。ナッツアレルギーをお持ちの方、またはアレルギー体質で敏感な方は、この危険性を無視してココナッツオイルを生活に取り入れることは、なかなか難しいと思います。これが唯一の例外なので気をつけてください!

ですので安心してご使用いただくための手段としては、本格的に使用される前に、パッチテストを行うことをオススメします。

パッチテストの方法は、腕の内側や腿の内側などに綿棒などでオイルを薄く塗り、そのまま待つ方法でOKです。

最低、24時間は様子を見るべきでしょう。また、腕は平気でも顔はダメ、といったように、体の部位によって反応が変わることもあります。腕の次は顔、といったように、部位を変えて試すのもオススメです。異常が現れたときには、すぐに洗い流してお医者様に相談してください。とはいえ、ナッツの場合を除いて問題になった例はない様子ですが・・・

アレルギー症状といっても、「食べるのは平気でも触るのはダメ」といったパターンも、その逆のパターンあります。アレルギーは、症状の出方が人によって本当に様々です。皮膚科ではより詳しい検査をしてくれますので、ご使用が不安になったときは病院へ相談してくださいね。

 - 美白・美容法