ビタミンEをたっぷり含んだココナッツオイルスキンケアでアンチエイジング!赤ちゃんのような肌を目指そう!

Pocket

Organic coconut oil with coconut flakes on wooden background. Healthy vegan eating and cooking.

ビタミンEをたっぷり含んだココナッツオイルスキンケアでアンチエイジング!赤ちゃんのような肌を目指そう!

●肌が乾燥しやすい・・・シミが増えた・・・それ、ココナッツオイルでなんとかなるかもしれませんよ?

歳を取ると、お肌から急速に水分が失われて、パサパサとかさついていたり、昔よりもシミが増えているように感じることがあります。昔はもう少しハリのある肌だった気がする…と鏡を見てため息をついたことはありませんか?
[myphp file=’adsense1′]

赤ちゃんのようにプルプルとした、あのハリのある肌を手に入れたい。そう思うことがあれば、ぜひココナッツオイルでのスキンケアに挑戦してみてください。

なぜ歳を取ると、お肌が乾燥したり、皮膚の老化を感じるようになるのか。それは、皮膚の細胞が入れ替わり再生するサイクルが、年齢とともに鈍くなり、遅くなってしまうせいなのです。

通常、お肌は役目を終えた 細胞が層になり、角質となります。この角質が古くなり、徐々に剥がれていくことによって、新しい細胞が生まれ、新しい細胞は瑞々しいお肌となるのです。

しかし、歳を取ると、このサイクルの動きが鈍ってきます。いつまでもいつまでも、古い角質がお肌の上に残ったまま。これが、肌のぱさつきを感じる原因です。

ココナッツオイルは、この古い角質を取り除いてくれる力を持っています。そしてとても細やかな分子で構成されたオイルが、お肌の内側にじっくりと浸透していき、皮膚を癒し新しい細胞を作り出しながら、調子を整えてくれるのです。

またココナッツオイルにはビタミンEが含まれている点も見逃せません。ビタミンEは人体で作り出すことのできない成分。食べ物や、サプリメントから摂取するしかないのですが、このビタミンEは美容にはとても大事な成分なんです。ビタミンEにはメラニン色素の生成を妨げる働きがあり、シミの予防効果があります。そしてお肌の細胞を活性化させ、老化を防いでくれる力まで持つビタミンEが、ココナッツオイルには豊富に含まれているのです。
[myphp file=’adsense1′]

●ココナッツオイルの使い方・・・お風呂上がりに!

使い方としては、スタートはごく少量からで構いません。お風呂上がりのお肌に、ココナッツオイルを塗ってみてください。非常に伸びがよく、すっとお肌に馴染んでいきます。吸収がよいので、お肌の乾燥がひどい人は、時間を置いて何度か塗り直したほうがいいかもしれません。

これを何度も繰り返していくと、いつの間にかハリのある瑞々しいお肌が戻ってくるのを実感すると思います。ココナッツオイルは、天然のスキンケアローションです。一週間や二週間などの短期間で止めず、長い期間、繰り返し繰り返し使用してみてください。使用しているうちに、乾燥してひび割れたあかぎれなどにも効果が出てきた、という声もあります。ココナッツオイルをすくい取り、顔に塗っていただけ指先にも、意識しないうちに効果がもたらされていたのです。

ココナッツオイルの本当の力は、長く使えば使うほど発揮されます。一般的な化粧水や美容液とは違い、ココナッツオイルはお肌をそのものを癒し、芯から再生してくれるオイルなのです。